トップページ > グッドショップFinder

グッドショップFinder

1日あたり500円~軽自動車に乗れる!新提案の格安中古車リースプラン!

「マイカー取得の新提案」として、法人・個人を問わず沢山の利用者を増やしている株式会社マルタカコーポレーションのカーライフアドバイザー星野亮さんにご登場いただきました。

画期的なカーリースシステム「マルタカ・ワンコインリース」に聞いてきました!

CARさっぽろからの質問:そもそもワンコインリースとは何か?購入する場合と比べてどんなメリットがあるのか?またこのようなプランに取り組まれた経緯は?

さまざまなニーズにお応えする格安中古車リースシステム

ズバリ、1日あたり500円~軽自動車に乗れる、格安の中古車リースシステムです。

年式が多少落ちていても、走行距離が多少伸びていても、まだまだ元気に走行可能な中古車ならではの利点を活用しているので、月々のリース費用をかなり抑えた形で利用することができるところがポイントです。

法人・個人を問わず、期間限定で車が必要な方や、事故で次の車が見つかるまでとりあえずの足が必要な方、安い車を買って壊れるのが心配な方、とにかくランニングコストを抑えて車に乗りたい方など、色々なニーズでご利用いただいています。

格安費用と、お客様のご負担部分

まず最も気になる費用面のメリットから説明しますと、リース費用には車両代の他、自動車税、重量税、自賠責保険が含まれています。これは軽自動車に的を絞ったプランならではのメリットだと思います。

もちろんリース車両には夏冬のタイヤやワイパーブレードなども予め装備しています。使用中に多少のキズをつけても請求はありませんし、万一故障しても修理は当社工場で無償にて対応しているので、乗り出してからの維持費の面ではかなり安心して乗っていただくことが出来ると思います。

お客様にご負担いただく費用としては、初回リース契約時の名義変更費用、印紙代、納車整備点検費用、任意保険料です。
あとは通常お車に乗る上でかかる燃料代、エンジンオイル、エレメント交換やウオッシャー液などの消耗品がお客様の負担となります。

購入とリースってどっちが得?

よく購入する場合との比較で「どっちが得か?」と聞かれることがありますが、当社のワンコインリースの場合は、登録費用、自動車税・重量税などの法定費用や、自賠責保険、車検整備代などが必要ない分、かなりのメリットがあると思います。

また購入時に直接かかる費用だけでなく、購入する場合の「車の程度問題」という中古車ならではのリスクから開放されるので、購入後に突発的な故障などで思わぬ費用が発生するということがなくなることはかなり評価のポイントが高いです。「月々安定した格安料金で車に乗れるのが何より!」と利用者の皆さんには喜んでいただけますね。

また、レンタカーを借りる場合との比較でも、数ヶ月単位で比べた場合はかなりお得なことがわかります。

契約は最低一ヶ月から。気軽に違う車種に乗れる

他のメリットしては、とにかく気軽にご利用いただけるということでしょうか。
リース契約期間は最低1ヶ月からご利用できますが、気に入って頂ける場合などは延長される方も多いです。
また、お車の調子が悪い場合や、違う車種に乗ってみたい場合など、お車の乗り換え相談についても随時対応しています。

安さを実現する在庫のこだわりと安心のサポート体制

リース車両には軽自動車を主に扱っていますが、いずれも格安なワンコインリースとしてコストパフォーマンスが十分に発揮できる「程良い中古車」を選んで在庫するようにしています。このバランス感が当社のノウハウでもあり悩みの種でもあるんですが…(笑)

お客様から希望車種などのリスエストをいただくこともありますが、全国のオートオークションからお車をお探しするお手伝いもしていますのでぜひ気軽に相談して欲しいと思います。

他に当社ならではのメリットとしては、国土交通省北海道運輸局認証工場を完備していますので、お車の修理や整備などのアフターメンテナンスも安心してお任せいただけますし、全国1600社の整備工場が加盟するロータスグループにも加盟しているので、万が一遠方でお車のトラブルに遭われても、最寄りのグループ店においてサポートが出来る体制があるので安心です。

このサービスをはじめたきっかけ

格安中古車リースプランを検討した理由については、やはり北海道経済の冷え込みがきっかけだったと思います。北海道という土地柄、生活の上ではどうしてもマイカーを必要としている方が大半だと思いますが、このところの経済情勢を考えても、今はユーザーがマイカーを取得するというのもなかなか大変な状況を迎えていると思います。

そんな中で、当社の車両販売業を始めて30年余りの実績とノウハウを活用して、何か皆さんに役立つプランを作れないかと考えました。
「自分の車を所有する」という意味合いと、「車を利用する」という機能面を分離させて考えることで、中古車をもっとリーズナブルに乗っていただけるのではないかという発想からこのワンコインリースシステムを考案して取り組んできました。

会社としては車両を販売することも重要なんですが、今最も大切に考えていることは、皆さんのカーライフの良きパートナーとしてお役にたてる事、車を中心として末永く皆さんのお手伝いができることです。今すぐ車を入れ替える予定が無くても、賢い車の乗り方など、いつでも気軽に相談してもらえればと思っています。

オフィシャルサイトを見る

株式会社マルタカコーポレーション

カーライフアドバイザー 星野 亮さん

【プロフィール】昭和53年生れ。趣味はスキー・ゴルフ。小学3年から始めたアルペンスキーでトヨタ自動車に所属し活躍。平成14年よりマルタカコーポレーションに勤務し、父である代表取締役 星野隆氏の元、自動車販売業に従事。8歳と4歳の男の子を持つアットホームなパパです。

■オフィシャルサイト
http://lotas-marutaka.com