トップページ > CARさっぽろジャーナル > 北海道の道の駅周辺キャンプ場をご紹介!温泉も一緒に楽しもう!

北海道の道の駅周辺キャンプ場をご紹介!温泉も一緒に楽しもう!

  • 北海道

こんにちは CARさっぽろです!

 

北海道の道の駅は地域の特産品を購入できたり、家族で楽しめる公園や温泉が近くにあったりと地域の魅力がぎゅっと詰まったスポットです。

 

そんな道の駅周辺にはキャンプ場もあるんですよ!

今回は北海道の道の駅周辺にあるキャンプ場のご紹介。

 

北海道の短いキャンプシーズンをぜひ楽しんでくださいね!

キャンプ場に建てられたテント

 

 

 

北海道の魅力が詰まった「道の駅」の近くでキャンプをしよう!

北海道の道の駅はドライブの休憩スポットとしての役割だけではなく、地域の魅力発信基地でもあります!

 

道の駅自体が観光施設となっているところも多く、北海道の絶景や地域の特産品、ご当地料理を楽しむなど楽しみ方はたくさん。

 

敷地内や近隣に温泉施設や大きな公園、キャンプ場がある道の駅も少なくありません。

 

地域の魅力をたっぷり楽しめる道の駅を拠点にぜひキャンプを楽しんでみてほしいです!

ではでは、北海道の道の駅近くにあるキャンプ場をご紹介します!

 

 

 

北海道の道の駅近辺キャンプ場おすすめ5選

キャンプ場に建てられたドームテントとタープテント

北海道の道の駅の近くにあるおすすめのキャンプ場をご紹介します。

どこも道の駅隣接や車ですぐの立地!他にも自然が楽しめる施設や温泉などがすぐそばにありますよ。

 

 

 

①とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場

苫前町の道の駅「風W(ふわっと)とままえ」に隣接したオートキャンプ場。

電源、水道、水洗トイレなどの設備が充実し、快適にキャンプを楽しむことができます。

 

すぐ隣には中国海南島から運んだ真っ白な砂浜が美しい夕陽ヶ丘ホワイトビーチも。

日本海に浮かぶ天売島・焼尻島や利尻富士を望むことができる絶好のロケーションです。

 

美しい夕日と眺望の中でバーベキューはいかがでしょうか?

 

道の駅には源泉100%の温泉「とままえ温泉ふわっと」もあり、露天風呂を楽しむこともできますよ。

 

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場

住所:苫前町字栄浜67番地1(道の駅「風Wとままえ」隣接)

営業期間:4月27日~9月30日

http://www.town.tomamae.lg.jp/section/kikakushinko/lg6iib0000000xi7.html

 

 

 

②いわないリゾートオートキャンプ場マリンビュー

岩内港や積丹半島が見下ろせる高台に位置するオートキャンプ場です。

シャワー室もあるセンターハウスや炊事棟、トイレ棟、電源も完備と至れり尽くせり!

 

敷地内には展望台もあり、特に夜の日本海に浮かぶ漁火や満天の星空は幻想的のひと言。

ぜひ一度は見に行きたい岩内自慢の風景です。

 

車で5分程度の岩内温泉郷で日帰り温泉を楽しめるほかにも、森林公園やパークゴルフ場、美術館などの施設も充実しており、岩内の自然の恵みを存分に楽しめるキャンプ場となっています。

 

ログハウス風のおしゃれなコテージも人気で、夏のピーク時には混み合うこともあるので早めの予約がおすすめです。

 

オートキャンプ場マリンビュー

住所:北海道岩内郡岩内町野束(道の駅「いわない」より車で約15分)

営業期間:4月28日~体育の日の翌日まで

http://www.town.iwanai.hokkaido.jp/?p=806

 

 

 

③三石海浜公園オートキャンプ場

新ひだか町の道の駅「みついし」のある三石海浜公園内のオートキャンプ場。

三石海浜公園は道の駅をはじめ、キャンプ場、温泉、レストラン、海水浴場などを揃えた観光施設です。

 

オートキャンプ場ではテントサイト、バンガロー、炊事棟、水洗トイレなどの設備が整っています。

敷地内にある特産品販売センターでは地元特産の高昆布や日高産真ダコ、宗八一干しなどの海産物が並んでいるので、地元の食材で海鮮バーベキュー!なんて楽しみ方もできますよ♪

 

みついし昆布風呂が楽しめる「みついし昆布温泉 蔵三」も敷地内にあるのでぜひ。

船の形をした露天風呂から眺める太平洋を堪能してください。

 

三石海浜公園オートキャンプ場

住所:新ひだか町三石鳧舞161-2(道の駅「みついし」隣接)

営業期間:4月第4土曜日~9月30日

www.shinhidaka-hokkaido.jp/hotnews/detail/00000025.html

 

 

 

④函館市戸井ウォーターパークオートキャンプ場

道の駅「なとわ・えさん」から車で10分ちょっとの場所に位置する「函館市戸井ウォーターパーク」は、オートキャンプはもちろん、フリーテントサイト、コテージ、バーベキューハウス、日帰り温泉施設なども揃った長期滞在型リゾート施設。

 

函館のダイナミックな海岸線や緑豊かな山、美しい川でたっぷり遊んだ後は、天然温泉が湧き出る温泉施設で疲れを癒すことも。

 

海、山、川の北海道の自然に囲まれて友人や家族みんなでアウトドアを楽しむのにピッタリな施設です。

ペットと一緒に泊まれるエリアもありますよ!

日曜日〜木曜日は半額で利用できるのもうれしいポイントです。(一部期間を除く)

 

函館市戸井ウォーターパークオートキャンプ場

住所:北海道函館市原木町285-1(道の駅「なとわ・えさん」から車で約15分)

営業期間:4月27日~10月31日

http://toi-wp.com/campground.php

 

 

 

⑤釧路市山花公園オートキャンプ場

「山花公園オートキャンプ場」は、道東、釧路湿原の西に広がる広大な山花公園内にあるオートキャンプ場です。

 

山花公園はなんと570ヘクタール(東京ドーム120個分!)もある大きな公園で、同公園内には日本有数の広さを誇る「釧路動物園」や源泉100%のお湯を楽しめる温泉施設「山花温泉リフレ」、乗馬やホーストレッキングが体験できる「釧路市ふれあいホースパーク」があり、大人から子供まで楽しめること間違いなし!

 

キャンプサイトは白樺に囲まれ森林のマイナスイオンにあふれた静かな癒し空間です。

 

近隣には世界自然遺産としても有名な「知床国立公園」や霧の摩周湖が有名な「阿寒摩周国立公園」、路湿原国立公園を見下ろせる「釧路市湿原展望台」、「丹頂自然公園」などもあり、世界に誇る道東の美しい自然を堪能することができます。

 

釧路市山花公園オートキャンプ場

住所:北海道釧路市阿寒町下仁々志別11番37号(道の駅「阿寒丹頂の里」から車で約30分)

営業期間:6月1日~10月20日

www.city.kushiro.lg.jp/kurashi/kouen/k_ichiran/yamahana/0002.html

 

 

 

道の駅近くで北海道キャンプを楽しもう!

道の駅近くで楽しめるキャンプ場5選をご紹介しました!

 

道の駅では地域の特産品やご当地グルメが楽しめたり近場に温泉があったり、道の駅そのものが観光スポットになっていることも!

 

ぜひ道の駅近くのキャンプ場でキャンプを楽しんでみてください!

北海道の自然やグルメを目いっぱい味わえるキャンプになること間違いなしです!

 

北海道の短いキャンプシーズンをぜひ楽しんでくださいね♪

 

北海道の道の駅一覧はコチラから確認できます。→北海道の道の駅総合サイト